Blog - ブログ Blog - ブログ

2018年07月08日(日)

「離れ」感覚の同居住宅へリノベーション! メイキング編その3(完)

前編からのつづき

いよいよ、内装工事から仕上げ工事へと続きます。

ここまでくると、だいぶ新居のイメージがわいてきます。

     

そもそものコンセプトであった

「大人5人が楽しく同居生活をする!」

を実現するためには・・・

まずは核となるお部屋、リビング・ダイニングを中心にレイアウト。

 

そして、

今回のテーマを実現するために必須となる「離れ」のご紹介です。

この廊下のようなスペースを通って、寝室へと入ります。

 

「その1」でご紹介した、職人さんたちが共同生活をしていたお部屋が生まれ変わりました!

この部屋だったら、夜遅くまで起きててもご家族に影響なさそうですね。

 

なおかつ、前面には個別の専用中庭つき!

このお部屋を使うお兄さんは、根っからのロードバイク好き!

「ここならいつでも、気にせず”ガッツリ”トレーニングです!」

天候も気にせずに、バイクメンテや筋トレなどガンガンできますね。

 

 

大人5人が快適に住むためには、「音」をいかに伝えないかが重要です。

限られたスペースの中で、部屋のレイアウトを工夫して個人のプライバシーを守ることが、結果として「大人が楽しく同居する」秘訣なのかなと思います。

 

この記事が気に入ったらいいね!
Lakkeの最新記事をお届けします
  • 記事一覧へ