Blog - ブログ Blog - ブログ


Warning: Use of undefined constant HTTP_USER_AGENT - assumed 'HTTP_USER_AGENT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/88/hkl3300/lakke.co.jp/wp/wp-content/themes/lakke/functions.php on line 489

2019年08月17日(土)

【家づくりメイキング】図面がない古い家リノベ

【家づくりメイキング】図面がない古い家リノベ

 

築50年の古い家のリノベーション実例紹介

今回ご紹介するのは、実家の隣に住む子育て世代から依頼を受けたリノベーション例です。

「ALCの鉄骨住宅なんですが、階段って動かせますか?」

階段が急なのと廊下が狭いため、お客様からご相談をいただきました。小学生低学年の元気なお子さんがおられるので、カーペットの階段は確かにちょっと危ないかもしれません。

「あと、収納が足りなくて和室が納戸になってしまっているんですよ…。だから、妻だけリビングで布団で寝ています」

和室そのものは、竹やらんま等で作り込まれているものの、せっかくの部屋が収納部屋となっています。これはなんとかしないといけませんね。

 

間取りの打ち合わせスタート

お子さんにも主体的に参加して欲しいので、レゴブロックで遊びながら子供部屋のレイアウトを確認しました。設計図面ではイメージしにくいものの、ブロックなら直感的にイメージがわきますよね。

「ねぇねぇ、いつお家できるの?」
早く図面を仕上げねば…(汗

 

既存の建物図面がない…

古い家のリノベーションでは工事をスタートする前に、建築士としてやらねばならないことがあります。それは、図面を作るための調査です。新築工事であれば、ゼロからのスタートのため計算が容易です。しかし、リフォーム工事では図面や資料がないケースがよくあります。

そこで今回は、建築士が実測しながら今の建物の図面を作りなおしていきました。体の不調で病院に行った場合に、まずは健康状態をお医者さんが確認する作業と同じようなイメージの作業ですね。

 

工事スタート!

建物図面をしっかりと準備したところで、解体工事からスタート。
生かすものと壊すものを確認しながらの作業ですので、一番神経を使います。現地で職人さんと打ち合わせしながら進め、スケルトン状態まで進みました。このように部屋の内装を撤去し、構造の骨組みがあらわになっています。

 

一番の悩みだった階段を改善

現地で打ち合わせしていくうちに、階段の曲がりの部分で改良ができそうなことが判明しました!仮で作った階段をベースに、できそうな階段の登り方をその場でご提案していきます。お客様とLakkeの職人が「あれはどうかな、こっちがよさそう」と一緒に話し合いました。その甲斐もあり、できた階段がこちらです。

 

渾身の手作りドアを生かして

「実はDIYが趣味で、このドアを手作りしたんです。新しい家にもつけられますか」

初めてお客様からこんなご依頼を受けました。建具(部屋のドア)を手作りされるなんてスゴイ!と感動。お客さんと一緒にリノベを作り上げていくことこそLakkeの目指す家づくりなので、職人たちも巻き込んでこのように生まれ変わらせました。

 

外からも中からも美しく

今回のお宅には以前1Fにお店があり、建物もコンクリートだったせいかビルに近い形をしていました。このため、現状の建物の外観は倉庫に近い印象でした。

「玄関どこですかー?」

と聞かれたこともあったとか… そして隣のシャッターの中には、バイクや道具類が所狭しと並んでいます。今回は、青いシャッターを全て撤去し、玄関を道路側に新設しました。思い切って、中もアメリカンな感じで見せる収納に生まれ変わりました。

子供部屋は以前和室だったスペースをリノベーションして作りました。

寝室も、以前はお子さんとご主人しかスペースがなく、奥さんはリビングで寝ていました。リノベーション後は収納を改善し、ご夫婦で一緒に使えるようになりました。

完成した今ではご家族それぞれのお部屋がすべて整い、家族全員がベッドでゆっくり休めるようになりました。
お客様には、「子供部屋の美しさが特にすごい!」と喜んでいただきました。これこそ、リノベーションの醍醐味ですね。

「二世帯で近居」祖父の住まいをリノベーション 

 

執筆者

「マスオさん建築士」
株式会社Lakke 金内浩之

一級建築士
木造住宅診断士
住宅ローンアドバイザー
ファイナンシャルプランナー
相続診断士(一般社団法人 相続診断協会認定)

友だち追加

この記事が気に入ったらいいね!
Lakkeの最新記事をお届けします
  • 記事一覧へ