Blog - ブログ Blog - ブログ

2018年02月14日(水)

N.Yブルックリンスタイルのマンションリノベーション

こんにちは、次世代同居の家づくり
Lakkeの金内です。

ピョンチャンオリンピックで盛り上がる中で、陽気も少しずつキラキラと春めいてきましたね。

今回は先日完成しましたリノベーションの事例のご紹介です。
マンションの築年数は昭和45年建築なので、なんと築48年です!

エントランスからエレベーターに至るまでの通路で、すでにシットリとしたレトロ感があるのですが、今回はそのレトロ感をフルにいかし、ニューヨークのブルックリンをイメージした今話題のインテリアとしてみました。

最近の新建材を活用した家は古くなると、見た目の古さが際立ってしまいますが、柔らかな無垢材やガッチリとしたレンガといった、ホンモノの素材感を大事にした材料を使用することで、逆にその古さが「味」として魅力にかわってきます。

今回はそんなところにポイントをおいたリノベーションです。
窓からの見晴らしの良さも魅力です。

「N.Yブルックリンスタイルのマンションリノベーション」はコチラ
https://www.lakke.co.jp/works/021/

この記事が気に入ったらいいね!
Lakkeの最新記事をお届けします
  • 記事一覧へ